マツモトジュンイチライブCANTICLE FLOW#4

マツモトジュンイチライブCANTICLE FLOW#4に出演しました。

プログラムかいちゃお。

- -- --- ----- -------
コンタクトインプロビゼーション
marble steps!!
8つの演奏会用エチュードより プレリュード(カプースチン)
8つの演奏会用エチュードより パストラール(カプースチン)
美しい日々
I will comfort you
シャクトリムシノコイ

CANTICLE
うみ
ホッピング
FLYING FAR AWAY
ソラ
HOMETOWN

enc.アリア(バッハ)
enc.雲カラ光
- -- --- ----- -------

マツモトさんの演奏、いつきいても、うっトリです。そして、ほんとうに、すてきな曲をかきますね!アレンジもすごいと思います。
ちょっと〜。わたくし、かっこいい男子に囲まれてテルミンなんか弾いちゃってて、ずるいんじゃな〜い?
どうか、ボッコボコにするのだけはかんべんしてください笑
でも。
えへ えへえへ。
パーカッションの中村さん、若々しくてやさしくてすてきだし、松本さんは鍵盤がはがれて飛んでくるかもと思うくらいの迫力だし。鍵盤がとんできたらどうよけよう、と真剣に考えてしまった。

ばくろ。
ちゃーりの映像、前日リハまですごくコンピュータの調子が悪かったんです。どんなになだめても。動かぬmac。やっと動き出したとおもったら、処理落ちしててカクカクだったり。冷静にあせるちゃーり。明日、大丈夫か?!って感じだったのですが、本番に強いというか、すごく良かったです。ちゃんと動いていました。がんばってプロジェクタ3台しょっていった甲斐があったね。今回もテルミンの足下から無線LANでデータをとばしていました。

a0005064_11452127.jpg演奏後にちえちゃんが、おとぼけ豆をくれました。ありがとう〜。
きょうは、朝からおとぼけ豆がとまりません。あまりにもとまらないので、封をして手の届かないところに置いてみたりしているのですが、気づくと手が伸びてしまっているのです。松本さんもおいしいと言っていた、おとぼけ豆(松本さんのhp内の2004年11月12日の日記参照)。もてもての松本さんにあやかりたいので、食べます。ぱくぱく。どうか私ももてますように・・ちがった、いい曲がかけますように。
ハトぽっぽのようです。ぽっぽ〜。

さて。あたーらしーい、あーさがきた〜♪(意味不明。
これからもがんばろう。
[PR]
by trineproject | 2005-01-31 12:00 | project